人が悩みを抱える時は自信を失っている時

「自分に自信がない」とあなたがもし思われるなら、どうして自分は自信を失っているか気づいていますか?

これまで数千人の方々のお悩みを伺ってきましたが、人が悩んでいる時というのは、イコールで自信を失っています。

そして、もしも自信を持ちたいと思うなら、「自信をつけようとすること」をやめることなんです。

これを聞いて、

「なんじゃゃゃぁぁぁそぉりゃゃゃぁぁぁ!!!!!」

って思う人もいるかと思います(笑)

自信がない人は、条件をクリアすることで自信を持とうとする

でもそれって逆高価な場合も多いです。

なぜなら、人間の心理のカラクリとして、「行動は動機の背後にある心理を強化する」というものがあるからです。

そのために、自信をつけるための条件をクリアしようと行動するとその動機の背後にある「自信がない」という心理を強化してしまう事も多いんです。

余談ですが、この事を伝えてきた多くの人が、ベジータと戦ったセル第二形態のように

「ちきしょーーーーー!!!」

って顔もしてました笑


話を戻すと、自信をつけたければ、無理して自信をつけようとするのではなく、まずは「自信がない自分を知って、受け容れること」が大切なポイントとなります。

こちらを聞いてみてください。

音声セミナー 本当の意味で自信がつく心のカラクリ

お役に立てたら嬉しいです^^

 

ーーーーーーーーー

具体的な不労所得を実現する方法、幸せに成功する秘訣、自由な生活・好きなものに囲まれた人生の実現法、などの具体的なことは、無料オンラインコミュティで公開してます。

幸せに成功したいぜ!お金、心、場所、人間関係などから自由になりたいわん♪ という方は登録してみてちょ^^